ラブラドールレトリーバーとシェパードだったら、どっちを飼いたいで…

犬の毛みたいな髪だと言われました。

犬の毛みたいな髪だと言われました。
傷みが少ない綺麗な髪だね、でも手触りが犬の毛みたい。
髪色黒だし、うちのラブラドールレトリーバーみたい。
と言われました。
相手は女の子で、友達です。
犬の毛って…褒めていませんよね?どうしたらくるっと回ればサラッと髪が後から付いてくるような毛になりますか?今はショートヘアですが、ロングの時も固くて動物の毛みたいと言われました。

ヘアパックしてみてはいかがでしょうか?シャンプー→コンディショナー→ヘアパック5~10分放置して軽く流す☆夏の間、直射日光で髪が傷んだな…って思った時はヘアパックしてましたよ(^ω^)本格的にやるなら、ヘアサロンに相談とか…でしょうか。

AKB48のラブラドールレトリーバーというCDについてです。

AKB48のラブラドールレトリーバーというCDについてです。
渡辺麻友さんが出ているCDはタイプBで良いのですよね?ジャケ写ではまゆゆはタイプAにしか出ていないので…。
あと、全国握手会はだいたいどのくらいのメンバーが来ますか?まゆゆがいればいいのですが…。
ごちゃごちゃな文ですみません。
答えていただけると嬉しいです。
補足特典DVDが付いていますよね?1つずつ種類が違うものが付いているのですがそのDVDはチーム別なので間違えたのを買ってしまうと嫌だなあと。
まゆゆはチームBなのですがジャケ写ではチームAの方に写っているので…。
まゆゆはどのDVDに出ているのでしょうか?

通常盤ならタイプ4に一人で出ていましたが、初回限定盤はタイプ4とタイプAにいますね!私が行った全国握手会は全てまゆゆいました!なので、今度の握手会もいると思います(^_^)まゆゆはチームBの曲に出ています!ちなみにそれぞれの店舗で初回限定盤を購入すると生写真がついてきます。
まゆゆはTSUTAYAの店舗で購入するとまゆゆだけの生写真がついてきます。

盲導犬ってある意味虐待と言えるのでしょうか?

盲導犬ってある意味虐待と言えるのでしょうか?先日近所で飼っていた愛犬が死にました。
飼い主に譲り受ける以前は盲導犬として4年程 活躍していたのですが、能力の低下でリタイアしたラブラドールレトリーバーですが、今の飼い主になって僅か2年程で死んだのです。
盲導犬って、たいへんな猛訓練の中で選ばれ、盲人のために、もの凄い神経を使うので寿命が短くなるそうです。
目に障がいがある方にとっては、盲導犬は必要なのは理解できますが、犬も命を持った生き物です。
厳しい訓練や盲人への細かな神経を使うことを考えると、私はある意味虐待に思えてならないのですが・・・

虐待ではありません。
虐待とは、長期間にわたって暴力をふるったり、日常的にいやがらせや無視をするなどの行為です。
盲導犬の訓練は使命感や我慢などを叩き込むのではなく、盲導犬のお仕事は楽しということを、この事を重点的に教えています。
1975年から2006年までを対象に、全国に存在する8つの育成施設で育った盲導犬(413頭)の平均寿命は、12歳12カ月だと報告されています。
ペットの場合は、平均寿命は11歳9カ月となっており、若干盲導犬の方が長いです。
また、身体障害者補助犬法に、飼い主の義務が法律で定められています。
体を清潔に保つとともに、予防接種及び検診を受けさせることにより、公衆衛生上の危害を生じさせないよう努めなければならない(第二十二条)ともなっています。
盲導犬は数も少なく、生き物ですので、衛生面や餌にも気をつけないといけませんし、人間より早く死にます。
そういう、盲導犬の問題を解決する方法があるとしたら、ロボットの技術の進歩と低価格を目指すことも必要だと思います。

虐待ではないと思います!

日盲でパピーウォーカーをやっていたのですが、訓練風景を見る限り犬もすごく楽しそうでした。

盲導犬は、角や段差などをユーザーさんに教えたら「Good」と言われます。盲導犬はGood=褒められたとパピーの頃から教えてあるのでまた褒められたい!と思い仕事をしています。

訓練も楽しくやっています♪犬にとっては遊びの様でした!だいぶ前に「プロフェショナル」という番組でクイールを育てた訓練士の多和田さんが出ていて、訓練の様子などが放映されていましたいたので一度見てみては?

ちなみに
盲導犬は普通のペット犬より、長く生きていますよ!
記事にも書いてあります↓
http://venacava.seesaa.net/article/21352757.html

もし、もっと知りたいならば最寄りの訓練センターなどを見学してみては?
色々教えてくれると思いますよ♪

では
長文で失礼しましたm(_)m>どうなんでしょうね・・
何をもって、「虐待」と捉えるかは、人それぞれかもしれません。

ただ、普通に家庭で飼われている犬だって、
大型犬なら、それなりに厳しく躾けられていると思います。

吠えない、引っ張らない、
遊びたくなっても、人間に合わせて歩く、
障害物があったら避けて歩くということは、
普通の犬でも、躾でやっている範疇です。

盲導犬に限らず、
人間と一緒に暮らしていくということは、
人間側の都合で、人間に合わせて生きていかなければならないということです。

例えば、普通に飼われている犬だって、群れて暮らす習性があるのに、
長時間留守にして、狭い所に閉じ込めておいたりすることも、
人間の自分勝手な行為だと思います。

そういう勝手な事は、させなければいいのかもしれませんが、
人間がいる限り、無理でしょう・・・
じゃあ、犬を交配させず、飼えないようにする・・となったら、
それはそれで、行き過ぎた考えだし、傲慢だと思います。

だから、人間側は、自分達の勝手で、
犬や他の動物の自由を奪っていることを忘れず、
仕事を与えたとしても、きちんとケアもしていかなければならないと思います。>盲導犬の寿命って統計的には他の犬と比べても別に短くないらしいですよ。

しかし命の長さによって虐待云々は語られるものではないと思います。
優秀な麻薬捜査犬や検疫犬が殺されたなんていう都市伝説も聞きますし、
犬がかわいそうという目で見ようと思えば当てはまるものは沢山あります。

ただ、私も質問者さんと同じで盲導犬に関しては否定的な意見を持っています。
先に上げた麻薬捜査犬などや、警察犬、災害救助犬…これらの犬は命の危険と隣り合わせと言えます。
しかし盲導犬との大きな違いは、犬としての能力を発揮させた仕事であることだと思ってます。
嗅覚を駆使したり、吠えたり、噛みついたり。犬として自然と持ち合わせた能力を訓練させて、人間が使役させているものです。
そのため私はこれらの使役犬に対しては肯定的な考えでおります。
盲導犬に限っては、犬としての衝動を全て抑え込む必要がありますよね。
吠えたい、嗅ぎたい、走りたいなどなど…
もちろん家の中では自由にできるところもあるんでしょうが、
外に出れば心無い人からの嫌がらせを受けたりもします。
足を踏まれたり、煙草の火を押し付けたなんて人もいるようですよ。
それをじっと我慢するしかない。自分のパートナーである人は目が見えないので助けてもらえない。そんな中におかれる可能性があるのが盲導犬だと思います。

パートナーと良い関係が築けて、使用者側に犬の面倒を見ることがどれだけできるかによって、犬への負担は変わってくるでしょう。
しかし、そうでなかった場合を考えるととても辛いです…。>「ある意味」というカギカッコつきなら、そう思う方も少なくないようです。
が、能力の低下、というところから、そのコについては、
元々何か健康上の問題を持っていた可能性もありそうです。

実際に盲導犬には大きな座り(フセ?)タコが出来ていまして、
「大変なお役目なのね、本当に健気だねえ」と感じました。
私は、実際に盲導犬育成に関わる方から、
「静かな激務」、「寿命が短くなりがち」と聞きましたので、
かなり昔ですが素直ここに書きましたら、えらく叩かれました。

平均寿命を調べましたら、確かに以前より伸びているのですが、
これは元々健康な子犬を厳選した上で、しかもリタイア犬を手厚く管理してのお話。
かたや一般の犬は、もちろん意識が低い飼い主を大量に含んだ平均のお話。
それでこの程度しか差がないのなら、やはり激務なんだなあ、と思いました。
のんびり暮らすコは、大型犬でも15歳前後は珍しくありませんので。

けれど盲導犬は絶対に必要ですし、もっと増やすべきと考えています。
そもそもこれだけで虐待とは言えないでしょう。
知人がその関係のボランティアをしていて、私もお供した事もありまして、
盲人の方々とワンコの強い強い絆に感動しました。
たぶん、「大変だけど喜んでもらえてとても嬉しい」それがワンコの本音では?
そいういう性格のコを厳選していますし、
犬は飼い主といつもいっしょが何よりですし。
見学できる養成施設もありますので、一度ご自分の目で見てみて下さいね。
どれだけワンコが障害のある方に信頼されているか、感動しますよ?。
普通の飼い主さんのワンコにはない、深い喜びを得ているコたちです。

虐待と誤解されたくない関係者のお気持ちは痛いほどわかりますが、
本当のところをキレイゴトでカモフラージュするのではなく、
「健気だね、ありがとうね、」という感謝の心をいっそう強く持つ方が
ワンコもずっと嬉しいでしょうし、制度の充実に繋がるのでは?
リタイア後は手厚くフォローしているのですから、
極端な批判に過剰反応する必要もないと思います。

ただ、障害者も全員が聖人君子というわけではありませんので、
どんな人に派遣されるかでかなり違うようで、そこはまだ問題ありとか。
障害者への差別問題なども複雑に絡みますので、
メンタル面含めこまめなフォローをするなど、もっとしっかりした制度が望まれます。
日本はいろいろな面で対応が遅れています。資金の問題も大きいですし。

ちなみに以前、迷えば命の危険すらある大雪で困っている北国の盲人に対し、
「ワンコが可哀想だからタクシーを使え」「だったら外出するな」という、
現実の厳しさを知らない呆れた批判を繰り返し、
再三多数の方から反論された方がいらっしゃいました。
この問題は、犬への理解と同時に障害者の現実をよく理解していないと、
こういう薄っぺらい「愛誤」になりかねません。
ぜひ、障害者へのボランティアも体験してみて下さいね。>いったいどんな訓練を想像しているのですか??
毎日軍隊のように
怒鳴られ、鞭でしばかれているとでも?
その繊細な感覚でモノを言うであれば、
犬を飼うこと自体虐待にあたいしませんか?

医者でもないのにリタイアしたその盲導犬が短命だったのが
仕事のせいだと決めつけるその理由は?
盲導犬は寿命が短い?
「盲導犬 寿命」でまず検索してみたらいいですよ。答えが出てます。
憶測だけの素人同士のゴシップ話を鵜呑みにするのは怖いことです。。>

近所に、まだ若いラブラドールレトリーバーがいるんですが、いつも結構おしっこや…

近所に、まだ若いラブラドールレトリーバーがいるんですが、いつも結構おしっこやうんちがあります。
コンクリートでできた囲いと鉄柵の中にいるんですが、(広さは普通)いつも結構おしっこやうんちがあります。
すごく人懐っこくて、よく通りかかったらボールとかを持ってきて、私も遊んだりします。
家の人は3世帯で、みんな優しい人です。
挨拶をするとニコニコして返してくれるし、クロと呼びますが、クロと遊んでいると、「よかったね~」と言ってくれます。
そこの結構ヨボヨボのお爺さんも、「噛まれないように気を付けな~」と言ってくれました。
全然噛む犬じゃないんですけどね(^_^;)私も柴犬を飼っているので、散歩に行ってるか分からないクロを見て可哀想と思います。
行ってるかもしれないけれど、うんちが2ヶ所も溜まっているので、少ないのかもしれません。
最近は少し大人しくて、犬小屋の中にいることが多いです。
そこでですが、家の人もあまり怖くなさそうなので、手紙とかで散歩についてさりげなく聞くのはどう思いますか?私があまり人と話すのが苦手なので…。
もしくは、「散歩…」と切り出して、話を聞いてみるか…。
私が行ってもいいなら行きたいんですが、ダメかもしれないので、その時はなんと言ったらいいか…。
私の身長は147㎝なので、引っ張られると思ってOKしてもらえるかも分かりませんし…。
ちなみに中3です。
アドバイスよろしくお願いします!

あなた一人で連れて行くのは、難しいでしょう。
大型犬ですし、もし引き摺られて転倒したり事故にでも遭ったら大変。
他所のお嬢さんをそんな目に遭わせてしまったら、幾らあなたが「大丈夫」と言っても気まずくなってしまう筈です。
ご近所で「あそこの犬が……」と悪い噂になりそうですしね。
飼い主さんに「一緒に行こう」と誘うか、飼い主さんが来ないならあなたが大人を同伴する。
若しくは、近くにお散歩代行のようなサービスがあるならさり気なく教えてみるとか……私はあなたより約20cmデカいけど、成犬ラブが本気で引っ張ったら私でも引き摺られますよ。
大人の男性でも、引き摺られる人いますからね(笑)

何時くらいに散歩に行ってるんですか?
って質問してみたら。>貴方が他所の犬を散歩に連れて行くのは無理かもしれませんね。万が一の事があった場合、犬が保健所に行く事になるかもしれません。散歩の回数は確かに少ないでしょうね、、犬が不憫です。手紙を書く、もどうでしょうか、、家族ぐるみで仲が良ければ言いやすいかもしれませんが、なかなか難しいですね。どうしても気になるなら素直に声を掛けてみては?気になってうじうじと考えていて、結局言えなければモヤモヤしっぱなしでしょうし。貴方は犬が好きなんですね、どうかその犬のために勇気を出して下さい。>

漫画「シャトゥーン~ヒグマの森~」に登場する『カイ』という犬は何犬ですか?

漫画「シャトゥーン~ヒグマの森~」に登場する『カイ』という犬は何犬ですか?

ラブラドール・レトリーバーだと思います。
画像を見たら、質問者(kamui23_ hirakata2013)もピンとくるでしょう。

マルチーズ・・・・・・>

小型犬って住宅敷地広い国で人気あるんですか?

小型犬って住宅敷地広い国で人気あるんですか?アメリカなどDJ村瀬

?小型犬って住宅敷地広い国で人気あるんですか?*【あまり人気はなさそうです】*中国はプードルが人気らしいです。
(ただ、中国は一見国土が広いですが実質的な人口密度は日本と同じです)*黒河?騰衝線の東側に中国人は住んでいます。
また、黒河?騰衝線の東側の南部は山がちで平野は少ないです。
*その為、中国人は狭いアパートに住んでいる場合が多いです。
*?【黒河?騰衝線】*黒河?騰衝線の東部:西部は面積比の42.9%対57.1%に対して、人口比は94.4%対5.6%と言われています。
*【参考】https://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E9%BB%92%E6%B2%B3%E3%83%BB%E9%A8%B…*?アメリカなど*【ラブラドールレトリーバーやジャーマンシェパードなどが人気で小型犬ではありません】*【参考】http://basementgeographer.com/popularity-of-dog-breeds-in-various-c…

中国の平野(中原)

中国人の大半はこの
平野に住んでいます。

元々、満州族の土地である旧満州や
遊牧民族の土地には住んでいません>

ラブラドールレトリバーを飼いたいのですが、どうでしょうか??無駄吠えとかしま…

ラブラドールレトリバーを飼いたいのですが、どうでしょうか??無駄吠えとかしませんか??東北です。
冬の季節や、ご近所が犬にうるさい(犬嫌い)のが心配です。
雪がかなり降る地方に住んでるので寒さに耐えられるか心配です。
ただいま、飼うか悩んでます。

私は北海道の札幌在住です。
我が家ではラブラドール・レトリーバーを飼っています。
無駄吠えに関してはその子の性格や躾などでも変わってくると思いますが、我が家のラブは7歳ぐらいまでバルコニー(マンション・外飼い)での飼育でしたが、滅多に吠えませんでしたね。
けれど、7歳を過ぎた頃ぐらいからたまに吠える事があって、しかも夜にも吠える事もあったので、近所の事も考え、玄関内での飼育に切り替えたところ、吠える回数がぐーんと減りました。
それからというものの、玄関内での飼育、そして今年の6月に主人の実家での同居生活になったので今はリビングでのゲージ飼いですが、朝晩の散歩の時間とご飯の時間とおやつの時間(週に3回ほど)以外は滅多に吠えないいい子ですよ。
また、ラブラドール・レトリーバーはこれもまたその子の性格にもよりますが、小さい時は元気一杯・好奇心旺盛のやんちゃ坊主で(我が家はオス)スリッパを噛んだり、テーブルを噛んだりと目を離すと何をやらかすか分からないほど大変でした。
ある方に「3歳、遅くても5歳頃には落ち着くよ」と言われましたが、10歳になった今でも元気一杯で散歩の時も引っ張る事もまだありますし、トリマーの方に「10歳とは思えないほど元気ですね」とほめられ(?)ました。
あと、ラブラドール・レトリーバーは原産国がカナダですので、寒さには強い犬種ですので大丈夫ですよ。
でも、夏の暑さには弱いので温度管理が必要となってきます。
ちなみに…盲導犬のあの大人しいイメージで飼いたいなぁと思っている(悩んでいる)のでしたら、おやめになった方が無難です。
私自身、盲導犬のイメージで飼ったのですが、飼って数日後にはそのイメージが音をたてて崩れ、結構大変な思いをしてきましたから(^;;子供達も当時中学生(息子と娘)でしたが、娘なんか冬に散歩に連れて行こうと思ったまでは良かったのですが、マンションの階段に雪が積もっていてラブに引っ張られ、転倒し階段を滑り落ちていましたよ(^;

分からない方ばかりですよ。
ラブラドールは室内犬。
ラブラドールは生後2年?3年までムダ吠えします。【優秀な血統でも】
ラブラドールは大人しいイメージですが別格です。
半端な気持ちで飼うのは、おやめになられた方がよいです。
ただ躾、訓練を生後2?ぐらい、おこなえば犬として1番良い犬種だと思います。>ラブはお薦めしたい犬種です。
室内で飼育して下さい(室内犬ですよ)。
はっきり言って、成犬になるまではむちゃくちゃ悪い犬ですよ(やんちゃで破壊魔です)。
性格にもよると思いますが、成犬になったら犬が大変身してきます(年々素晴らしい犬へと変身します)。
2年ほどはヒッチャカ、メッチャカで大変ですが、落ち着いてくるまでが勝負どころ。

我が家の犬は、迎えて家では1年ほど吠えることはなかったです。
散歩中に1度だけ吠えたことが有りました(夜空に向かって花火に吠えていた)。
今は吠えることは有りますが、近所迷惑になるような吠え方はしません。

寒さに関しては、無茶苦茶寒くても大丈夫です(ダブルコートになっています)。
逆に熱さは無茶苦茶に弱いです(クーラーフル回転です)。
散歩は蒸気機関車(ハッハ・ハッハ・・・・・)を連れ歩いているような状態です。
寒さは何の問題もないが、室内飼いの犬ですよ(外で飼うのなら値打ち半減、飼う値打ちなしです)。
室内では座布団2枚分のスペースでチャラチャラせずに落ち着いて待機していますよ。>ラブラドール可愛いですよね~。私も飼いたかったですが、違う犬を飼ってます。
原産国がカナダなので寒いのは大丈夫だと思います。

近所のラブは外で飼われていて、かまってもらえずよく吠えていました。
友達のラブは室内飼いで人間と触れ合いが多かったようでとても大人しく利口でした。
飼い方次第だと思いますが、引く力が強いので散歩で引っ張られたとよく聞きます。

大型犬なので短期間でもいいので訓練所に出した方がいいかもしれません。
頑張ってください。>躾いかんです。寒さには強いです。実際は頑固ですから 根気よく愛情もって躾けます。
↓ ある通り引く時は もの凄い力です。雌ですが 転びそうになったり、 リード持ちこたえれなくて離したりしました。
離すと 1時間は戻って来ませんw 1時間で戻りますが物凄く汚く臭くなって帰ります。
しかし 躾でそういう事も無くなりました。

噛み癖、ムダ吠えも躾けます。生後8か月位で大体済ませます。そうする事で従順ないい子になります。

子供好きですが もしリード離れていて子供によりかかったら倒れて危険です。躾は肝心です。
飛び越える事は教えなかったら 低い囲みでも逃げないです。

伏せは 良いですが 「お預け」はやめましょう。
これは 犬仲間から言われて そりゃそうだと思いましたが すでに遅く 良しと言っても食べません。
いなくなると 食べます。
(実際は 伏せ、座れ、お預け、よし-とあげていました)>大きな犬ですけど、外飼いには向きませんが、その点はご承知でしょうか?
基本的に、寒さには強い犬種です。

無駄吠えについては、犬種に関わらず、飼い主さんの努力次第です。
正しく飼って躾けていれば、どの犬も絶対に ”無駄” には吠えません。

ラブラドールは元々ウォータードッグとして作られ、ガンドッグに改良された犬で、実は運動欲求は結構高いです。
頭も良いので、運動不足などの不平不満を問題行動で表現し、これに手を焼く人は多いです。

盲導犬など、既に完成されたラブラドールの姿だけを見て、優しくて大人しい犬だと思っている人は多いですが、実際には、そう育て上げる為には相当の手間暇かけてます。
基本的には優しい犬ですけど、決して大人しい犬ではありません。

そういった点を理解して、犬の為に時間を割けるだけの準備と覚悟がお有りなら、飼えます。

大型犬は総じて、相当の運動を必要とします。
きちんとした筋力を付けて維持していかないと、年を取った時に歩行困難になりやすいなどの弊害が出て来ます。
その為に掛ける時間と手間を惜しまないで下さい。

そうすれば、素晴らしい伴侶犬になってくれます。

素敵な出会いが有ります様に。>

生後60日のラブラドールレトリーバーを飼い始めて1週間経ちます。

生後60日のラブラドールレトリーバーを飼い始めて1週間経ちます。
キャンキャン10分くらい鳴いていたのでゲージから出したらすぐにおしっことうんちをしました。
そしたら、毎回同じように鳴くようになってしまいました。
それでも放っておくとトイレシートの上にするのですが、20分くらいずっと鳴いているのでゲージから出して外でさせるのがいいのか、トイレシートの上でさせるのがいいのか今後のためにもどうしたらいいのか迷っています。
アドバイスお願いします。
それと、食事の時間は毎日同じ時間がいいのでしょうか?ネットや本で調べてもイマイチ分からないもので、実際飼われている人はどうされているのかと思いまして・・・。

既出ですが、犬は寝床ではトイレはしたがりません。
犬には実はそれなりに広い空間を用意する必要が有ります。
人間だって、寝室におまる置いただけのスペース、それだけでは生活できませんよね。
我が家では、最初、3畳分ほどのサークル(ワイヤーネットを組み立てただけですが)の一番奥にトイレを置きました。
出入り口側にすると、バタバタしてる時に、排泄物を踏んでしまうので。
一応『ハウス』 はココ、という事で、給餌はサークル内で。
とはいえ、来客時以外は基本的には屋内フリーでしたけど。
トイレのタイミングは大体決まってます。
寝起き、食べた後、遊び回った合間など。
なので、そうしたタイミングを見計らって一緒にサークルに入りトイレに誘導して、成功したら褒めちぎるだけです。
同じく生後2ヶ月で飼い始めましたが、1週間でトイレを覚えてくれました。
給餌時間は、多少は前後しても気にしませんでした。
当時は共働きでしたから、どうしてもズレる事は有りましたし。
(それでも子犬の間は、昼休みに一時帰宅して、夕方もどちらかは早めに帰れるように協力しあって、1日4回給餌してました)散歩のタイミングも、人間の都合であったり、季節で変動しますから。
トイレは、飼い主さんの考え方や環境次第なんですけど……個人的には、室内トイレをお勧めします。
庭でしかトイレができないと、具合が悪くなった時や、老犬になって自力では庭に出入りができなくなった時に大変です。
日中の質問者様が仕事に行っている間、自力で満足に動けなくなった大型犬を抱えて、庭に連れ出せる家人が居てくれるかどうか。
若くて健康な間は数時間に1回で済むトイレですが、年を取ると幾らかトイレが近くなったりもします。
多飲多尿の症状が出る病気も有りますし、薬の副作用で多飲多尿になる物も有ります。
そうなると留守でも夜中でも何度もトイレに行きたがります。
我慢できる様なものではありません。
そうした時は、室内トイレは便利ですよ。
雨の日に無理に外へ出す必要も無いですし。
(我が家は、散歩は雨天中止です)因みに。
ラブに加えて中型犬が1匹増えたので、最終的には6帖1間が犬専用部屋になりました……留守番の時にクーラーつける為に締め切る位。
他は、やっぱりフリーです。
年取ってイタズラの心配も殆どなくなりましたしね。
今でも寝床とトイレは、部屋の隅と反対隅、一番離して置いてあります。
頑張って下さい。

黒ラブ(11歳メス)を室内飼いをしています。
鳴けばケージから出すという考えは良くないです。
飼い主の生活環境に合わせたしつけをしましょう(犬の言いなりではなく、生活スタイルに犬を慣らすことです)。

トイレはしっかりと短期間でマスターしましょう。
トイレのしつけ方法ですが、我が家の場合。
犬は寝床でトイレをすることを嫌がります。そこで寝床から離した場所にトイレを置く方法としました。
室内(サークル内)をテリトリーとして、庭をテリトリーの外と考えて、庭でさせる事にした(海外では一般的らしいです)。
居間にトイレを置く勇気がなかった(量も凄いだろうし、室内で臭を出したくなかった)。
朝食後にトイレの兆候(クンクン臭う・くるくる回る仕草)で、トイレに誘導してトイレコマンド(ワンツー+ジェスチャー)で教えました。
4・5日後には、居間から台所を抜けて勝手口で待機するようになっていました。
http://superpuppy.ca/school/housebreaking.htm
同じ方法でのトイレのしつけです(拍子抜けするほど簡単・1週間でトレーニングは完了と書かれています)。
留守番時は、ケージで留守番をさせます(中のトイレは非常用トイレとして使います)。
帰宅時に、トイレに誘導してコマンドでトイレをさせます。
最初のころは、非常用トイレは使いますが、早い時期からケージ内のトイレを使わなくなります(寝床でトイレをしたくないからです)。
帰宅時までトイレを我慢するようになります。

勝手気ままに自由にトイレをさせていると、回数が多い(小出し状態)。それに比べると帰宅時まで我慢するようになるので、トイレの管理が楽です。
ケージの中に寝床とトイレを一緒にしてのトイレトレーニングは、長期間かかるような気がします。
コマンドでトイレをするため、ウンチの処理が目の前で出来ます(食糞がありません)。
共働きだったので、1週間でマスターとはいきませんが、トイレで悩んだ記憶はありません。

参考に!
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1192655211
トイレは、外に準備して外のトイレに誘導して、コマンドで教えましょう。

>食事の時間は毎日同じ時間がいいのでしょうか?
人間の前でも後でも関係ないです(昔は、必ず食事は人の後にするが、鉄則だったが)。
飼い主の生活スタイルで食事をさせましょう(犬に振り回されない事)。
今の時期、3回は食事をさせてください。
基本的なことですが、食事は散歩の後にしてください。
食事のすぐ後に散歩をすれば、胃捻転になる可能性があります。
人間は上から下へと消化されますが、犬は横移動のため運動をすると、胃袋が捻じれます。

犬に対しての対応ですが、犬の親分になって、犬は子分だという考えではないですよ。
犬の嫌がることは基本的にしない方針でしつけました(特に無視はしない)。
犬のリーダーではなく、犬の相棒だと思ってしつけました。

飼い主による下手なしつけもあるような気がします・・・・
明確にビシッと決めて、適度なタイミングが必要な気がしています。>

ラブラドールレトリーバーとシェパードだったら、どっちを飼いたいですか。
理由も…

ラブラドールレトリーバーとシェパードだったら、どっちを飼いたいですか。
理由もおねがいします。

私は、断然ラブです。
人のような表情をする顔。
リップの緩さ、タレ耳。
そして肉感的なボディ。
性格もふくめ、すべてが好きですね。
JSは、スタンディングポーズも嫌いなので、あしからず。
ラブ飼いです。

ラブとシェパなら…。

自分は、シェパを選択します。

理由は…。

ラブはフレンドリーなだけに、結構なヤンチャ(だからこそ、盲導犬などになれるんですけどね。)なので回避ですね、ただ、短毛で手入れが楽なところは…無精者の自分には魅力的ですね。

シェパの選択理由は、犬友の方達の飼育されている殆どのシェパ達が、皆、威風堂々としていて、とても凛としてるんですよね。見かけ倒しの我が家のドベ達に比べると、それはそれは凛々しくて、格好良くて、風格のあるその姿は何とも言えないですね。使役犬としての能力の高さも特筆すべき点ですね。>