生後2か月のゴールデンレトリーバーを飼いました。 噛み癖のしつけを…

犬のパンティング。

犬のパンティング。
ゴールデンレトリーバー2歳半(♀)です。
飼いはじめから、常にハアハアととても速い呼吸をしています。
獣医には、『緊張してるからだよ。
』と言われました。
しかし、本当に常時で、毎分何回かなんて、数えきれない程の回数をハアハアしています。
昨年、熱射病になった以外、病気はした事ありません。
散歩やドッグランで、他の飼い主さん達に心配される程です。
体重は、痩せてはいませんが、平均的だと思います。
主治医の先生は信用しているので、今まであまり問題視していなかったのですが、今日もドッグランで、何人もの方に、指摘されたのでちょっと心配です。
何か考えられる病気があるのでしょうか?よろしくお願いします。

注意しましょう、パンティング。
何を持っても まずは身体を冷やす、室温25度以下に、加湿器等のミストの用意、熱射病になったコは特に室内での熱中症に要注意 パンティングは器官や心臓に負担をかけ、 非常にイケない状態に徐々に持って行かれちゃいます。
熱がこもりますから、パンティングをして調整する訳ですが、大型犬なのでそんなに心配はないとはおもいますがそれが器官虚脱に繋がったり、心臓に大変に負担のかかる場合があります。
現に同じ部屋にいて、熱中症になるコとならないコがいたりするのは、その熱の発散がうまくいかず、熱がこもり、発症します。
肥満も気にならず体調も特段問題なければ、引き続き体調を維持し、無理にドッグランなどでの運動は、獣医師が大丈夫と言っていても四六時中一緒にいる飼い主さんが控えるよう、対応されてあげればいいと思います。
夏を乗り切って秋になれば、随分呼吸も楽になりますからね。

また病院へいったらどうですか?>ご心配ですね。周りと明らかに違うんですよね。それなら、循環器に強い先生に受診することをお薦めします。聴診で引っかかればいいですが、そうでなければ、得意分野(専門医)を探すのが一番です。お大事に。>

生後50日のゴールデンレトリーバー♀を買うことになりました。

生後50日のゴールデンレトリーバー♀を買うことになりました。
本当は友人が飼い始めた犬なのですが、友人が犬アレルギーであることが判明し、泣く泣く譲りうけることになりました。
私と旦那さんは、当初柴犬にするかゴールデンにするか悩むほどゴールデンが好きだったので受け入れることには問題がなかったのですが、生後50日という幼さや2頭飼いということもあり不安があります。
何をするにも先住犬を一番にしてあげるなど色々調べましたが、仔犬に対するケアや、2頭飼いのルールなど、アドバイスいただきたいと思い投稿させていただきました。
ちなみに8ヶ月の柴犬は、普段いたずらをすることもなく、インターホンが鳴るとき以外は吠えることもありません。
すこしゴールデンにあわせてみたのですが、クンクンとにおいを嗅ぎ、興味ありげにゲージのまわりをうろうろしている感じでした。
よろしくおねがいします!

ゴル7才♂、室内飼いです。
パピー、かわいいですねー 懐かしい・・・♪ん~・・ちょっとマズイかなと思ったので、一言。
生後50日は、母犬から離すには早すぎますが、お迎えされていくのであれば、例え同居犬であってもワクチンがまだなので会わせない方がいいですね。
違う部屋で飼育がいいと思います。
ニオイを嗅がせるのも、他人に会わせるのも早いです。
ワクチンが済む3か月くらいまでガマンですね。
うちは、先住犬が同じゴールデン(英国)でしたが、あまり相性が良くありませんでした・・・喧嘩などはしなかったのですが、互いに知らんぷりでした(笑)1年近くたってから、自然に一緒に寝るようになりましたね。
柴ちゃんは先輩犬として、いろんなことを教えてくれると思います。
ただ、ゴルは6か月過ぎると柴ちゃんよりグンと大きくなって力も強いので、柴ちゃんは怖がるかも・・・。
先輩犬には、先にゴハン・散歩などを行い、後輩犬はガマンを覚えさせていきましょう。
「カラダは大きくても、オマエは下っ端だぞ」と(笑)犬同士、一緒に住めば仲良くなりますよ。
平等に愛してあげてください。
↓ 英国ゴル(白)が先輩。

基本的には先住犬が優先で同じ愛情を両方にかけてあげれば大丈夫です。後は犬の世界です。酷い喧嘩以外は犬同士に任せるのが一番です。>

ワンちゃんの瞬膜について教えてください。

ワンちゃんの瞬膜について教えてください。
4か月のゴールデンレトリーバーの女の子ですが常に両目に赤い瞬膜が出っぱなしです。
獣医さんが言うには異常はないそうなのですが大人になれば瞼に治まるのでしょうか?補足画像無くてすみません。
いつもアカンべーをしたように眼球の下がが赤いんです。
特に寝起きの時が目立ちます。
チェリーアイと言うんですね。

画像がないので判断できません。
瞬膜は見えているのが普通ですが赤いとなるとチェリーアイかなと思います。
チェリーアイは奇麗に直す事が難しいですよ。
補足読みました。
瞬膜が赤く腫れているのではないとすると瞼の外反症だと思います。
セントバナードやグレートデンによく見られます。
それなら見栄えは悪いですが獣医の言う様に即手術の必要などないです。

チェリーアイですかね?

確かに放置しても大丈夫ですが、目をこすったときにでもキズがはいっては大変です。

常に出ている状態ないなら、自然におさまることはもう無いと思います。

チェリーアイの根本的な治療は手術しかありません。

その子がある程度大きくなるのをまって、手術を受ければいいと思います。

結構簡単な手術みたいなので、そう心配はいらないと思います。>

ゴールデンレトリーバーかドーベルマンか!

ゴールデンレトリーバーかドーベルマンか!私は、ドーベルマンを迎える事になり、子犬を探しているものですが、ドーベルマンは初めて飼うので、たくさん調べましたので特徴や長所短所などの知識はあるつもりです。
そして、ドーベルマンをやめようとは思っていませんが、ゴールデンが昔から好きだったのでほんの少し迷っています。
(95割はドーベルマンですが笑)どちらも甘えたな犬なのですが、私は主婦ではないのでずっと一緒にいる事はできません(ですが普通の社会人よりははるかに犬のために時間がとれます。
)家にはいつも誰かいます。
私が家にいないときは屋外飼いで、帰ってきたら室内に一緒に入れようと思っています。
ゴールデンを飼ってみた方の感想を聞けるとうれしいです。
また、ドーベルマンとの比較も良ければお願いします。
補足お金と広い土地、環境は大丈夫です。

ですが、完全室内飼いは無理です、、、、寒さ対策は、犬舎内にホットカーペットand犬舎自体をビニールand断熱材で覆う くらいしかできません。
ですが、小屋は特注で作らせますので断熱材が貼れます!!これでもダメでしょうか、、?身近には、会社で飼っていたり、番犬目的も兼ねて飼っている人間がおりますのですが、、私も寒さ対策が1番かわいそうで、心苦しいです。

ドーベルマンは調べたみたいですけど、ゴールデンの知識は有りますか?はっきり言ってゴールデンはドーベルマンより子犬時代はずっと飼いにくい犬種です。
噛みつき癖に悩まされる飼い主も多いです。
(ラブは少ない)子犬時代のヤンチャっぷりもドーベルの非ではありません。
(そこがレトリーバーの魅力といえば魅力なんですけど)どちらも室内に適した犬で外飼いすることで凶暴性が出ることがあります。
貴方が家にいないのはパートかなにかで5時間程度のことでしょうか。
その設備なら日中5~6時間外であれば問題ないですよ、ドーベルでも。
(寒い地域ならやめて)昼間は外、夜は家という大型犬(レトリーバーが主)飼い主は多いです。
でも子犬時代は絶対ダメですよ!玄関でもいいからクレートを置いてあげて家の中にいさせてあげて下さい。
室内飼いを勧めるのは寒さだけの問題じゃないです。
完全室内飼いが無理ならドベよりゴールデンの方が良いように思います。
ドベは猫と一緒にこたつに入るくらい寒がりです。
ゴールデンは寂しがり屋だけどドベに比べてずっと寒さに強いです。
子犬時代に徹底的に躾をして成犬になればゴルもドベも飼いやすいし賢いから見た目以外あまり変わらなくなります。

ドベ飼いはドベを勧めるでしょうし、ゴールデン飼いはゴールデンを勧めるでしょう。
なので自分の直感に委せましょう。
家は日中、外飼いです。ただ、未だに気温が16~19度あるのでドベは日向ぼっこをしてますが、年末から3月くらいは厳しいかな~と思っています。(去年はこの期間、室内でした。)

補足の内容なら十分だと思いますが…。
ただスレ主さんのお住まいが北海道と九州では条件が変わってきますから、比較的暖かい地方なら十分だと思います。まあ、特注で犬小屋つくれるのだったら大丈夫でしょう。ドベライフを満喫してください。見かけに似合わず可愛いです。>ドべ多頭飼いしてます。
半分外飼いするとのことですがそれはお勧めできません。
ドべは非常に寒さに弱く外飼いの場合は特に少しでも暖かい環境にしてあげる必要があるんですよ。
食事を沢山たべても、寒いとドンドン痩せて病気に対する抵抗力も落ちて衰弱してしまいます。
なので完全室内飼いをお勧めします。ペットショップやブリーダーは「外飼い大丈夫ですよ!」と言いますが、彼らは売りたいだけですので・・・
雑誌などにも寒さOK!などかいてありますがあれも大嘘です。私が実証済みですので。

また、嫌味な言い方かもしれませんが、ドべを飼うにあたって経済面、環境面はしっかり整っているのでしょうか?
訓練費、病院代半端じゃありません。環境面で言えば、自由に走り回れる広い土地・・・
はっきり言って金と時間が無ければまともに飼えないです。カッコイイ、理想だけでは飼えませんよ。
不幸なドべを増やさないために御理解願います。>ドーベルマン可愛いですよ。
優しいですし。
9割ドーベルマンならドーベルマンがいいと思います♪>ゴールデン三頭飼っていますが一頭は警察の嘱託犬ですが私ならゴールデンを是非お勧めします!あくまでも個人的な感想です!毎年春から本格的に警察犬の大会に出ていますが私も飼いたいのは山々ですがやはりあの威圧感とどうしても耳の手術を考えるとゴールデンが良いです(笑)大会は警察犬協会のホームページに書いていますので会場で一度聞かれた方が宜しいですが犬も飼い主も威圧感はありますよ?(笑)共に維持にはそれならの金額が掛かります!私なら大会で何回かお話しされてからの購入をお勧めします!共に警察犬指定犬種ですので共に意見が聞かれると思いますよ!>どちらでも好きな方をかいましょう!
実際に子犬を見てみて飼いたいと思った子を選べばいいとおもいます。

どちらを飼っても後悔は絶対にしないでしょう>

レトリーバーについて♪

レトリーバーについて♪こんばんは。
わたしは実家にいるときゴールデンレトリーバーの♀を飼っていました。
しかしわたしは6年前から自立したので一切愛犬とはあっていませんでした。
愛犬は11才で昨年他界しました。
もちろん死に目には会えず母から時間が経ってから知らせを受けたのです。
まさか二度と会えなくなるなんて思いませんでした。
それからレトリーバーに対する愛情が忘れられず、独り暮らしでなければレトリーバーを飼いたいと思ってます。
しかしそんな余裕はあるはずもないので街中でみかけるレトリーバーで今は我慢です。
ゴールデンにラブラドール、フラッティなどレトリーバーをみるだけで幸せな気分になります。
昨日も黒ラブラドールが繋がれていてわたしをみるなりしっぽをふってくれたのがすごく嬉かったです。
そこでレトリーバーを飼っている方飼育経験のあるかたレトリーバー好きな皆様にお聞きします。
皆様のレトリーバーに対する思い入れはどのくらいですか?レトリーバーはあなたにとってどのような存在ですか?レトリーバーとの思い出で印象的な事は何ですか?1つでもいいので何かしらエピソードが聞きたいです。
皆様回答よろしくお願い致します。
長文失礼しました。

うちには1歳5ヵ月のイエローがいます♪ 食いしん坊のやんちゃ坊主日中は庭に放してます。
木の枝が好物?でいつもかじってます(^_^;夜は室内にあげます。
ハイパーで部屋の中走り回ります(><)ドライブも一緒に連れて 行ってますよ♪大型犬は一般的に10年生きれば残りは神様からの贈り物って言われるくらい短命ですよね~うちも今が一番幸せなときですが…お別れなんて考えたくありません(><)今、できることを愛犬と楽しもうと思ってます(≧∀≦)

うちは、ラブラドールで2年前に
病気で虹の橋を渡りました。

最後は看取れませんでしたが、
嫁がその日だけ偶然にそこにいて
看取りました。

家族同然でしたので、号泣しました。

まだ、飼えないのですが
次も絶対ラブラドールです。>自分も、前にゴールデンレトリバーを飼っていました。12年間、大切な家族として共に過ごしました。亡くなる直前、病気で寝たきりになっていたのですが…ある日、おもむろに立ち上がり、自分の母が息を引き取った部屋に歩いていき、母の部屋で眠りにつきました。ゴールデンだからとは言えないとは思いますが、やっぱりまた飼うならゴールデンにしたいですね>

ゴールデン・レトリーバーのフードについて

ゴールデン・レトリーバーのフードについて生後3ヶ月になるゴールデン・レトリーバーを飼育しています。
最近、フードについて気になっている事があります。
フードはブリーダーさんに薦められたロイヤルカナンのマキシ・ジュニアを1ヶ月程度与えております。
しかし、体臭が気になります。
便の臭いはさほど気になりませんが、体臭は1ヶ月に3回ほどシャンプーしているのに、シャンプー直後でも体臭がきついです。


現在のフードは匂いも強く、さわった感じも表面がベタベタで脂分が多いような感じがして、臭いの原因はフードによるものでは無いかと思い始めています。
初めて犬を迎えたため、わからない事がたくさんあり困っています。
フード、体臭予防についてアドバイスよろしくお願いいたします。

ゴールデンの3ヶ月。
可愛いでしょうね~ ≧(´▽`)≦我が家も、そんな時期があったんだよな~♪あっ(汗) フードですね(汗)我が家も色々試しましたが、アボダームが一番匂いがなかったように思います。
次にピナクル。
かな?ロイヤルカナンに比べたら、ナチュラルバランスも、カリフォルニアナチュラルも、臭いは少ないと、感じると思いますよ♪納得行くフードが見付かると良いですね♪あっ。
因みに、アーテミスと、オリジンやイノーバエボ等の、高タンパク質フードも、良いフードですが我が家は合わなかったので、感想は、分かりません…。

こんばんは。
シャンプーの事が気になるのですが、過度のシャンプーは犬の体の脂分を奪ってしまうので危険です。月一度で十分ですので、犬の健康の為に少し控えてあげてください。
あまりやりすぎると雑菌を呼ぶ原因になる事もありますし、乾燥でフケが出る事もあります。
臭いが気になるようでしたら、レモン水に浸したタオルで全身を拭いてあげると若干ですが臭いが消えます。生き物独特の臭いでもありますから、特に大型犬の場合は寛容に考えてあげてください。

フードは体臭を抑える事に重点を置くより、内容物に産廃物質やあまり好ましくない成分が入っていないものを選んであげる事が大切だと思います。
いいといわれるフードでも体質に合わず下痢を起こしたりする犬も居るので、何種類か試して便の状態など見てから固定しても良いと思いますよ。>まず、初めて犬を飼うということですが必要以上に体臭を気にしていないでしょうか、

最近の小型犬と比べ大型犬であるゴールデンは体臭は独特のものがあります、
生き物なのでこれは仕方がないところがあります、
3か月の幼犬を月に3回も洗うのはちょっと洗い過ぎと思います

次にフードですが、初めての方は必ずブリーダーさん、ペットショップさんが薦めたものをそのまま与えております、
そして、そのフードに疑問を持ち始めるとフード探しのジプシーとなっていきます、
現在は大小いろいろなメーカーがあり、それぞれの特徴があります、
ゴールデンは食は良い方なので食べないということはないので特に飼い主さんが積極的に気を付けてあげないといけません、
フードのベタベタ感に気が付いたのは良いと思います、必要以上に脂分が多いものはベタベタになります、
次に臭い、あなたが食べてみようと思う臭いかどうか、これも選ぶ基準になります、
犬が食べるものと言っても食べ物であることには変わりがないのです、
しっかりしたものを探してください

私自身がフードを作る仕事なので、特にメーカー名などは言えませんのであしからず>

「ゴールデンレトリバー」と「ゴールデンレトリーバー」、どちらが正しい名前です…

「ゴールデンレトリバー」と「ゴールデンレトリーバー」、どちらが正しい名前ですか?

一般的に「レトリバー」と呼ばれることが多いですが、綴りはretrieverですから「レトリーバー」が正解です。
「取り戻す」「撃たれた獲物を持って来る」の意味のretorieveが元で、それを行う人・動物がretriever(レトリーバー)ですね。

一応、JKCでは、ゴールデン・レトリーバーです。>

大型犬の室内飼いをしているかた。
床材はどうしてますか?

大型犬の室内飼いをしているかた。
床材はどうしてますか?ゴールデンレトリーバーを室内で飼っています。
フローリングの傷防止と愛犬の足腰の健康の為に、ペット用タイルカーペット(吸着タイプ)をリビングの床面全体に敷いているのですが、犬がはしゃぐとカーペットがずれてめくれてしまいます。
静かにしていて欲しい時には素直にケージに入りますし、はしゃぐといっても室内の物を壊すような事はしません。
とてもおとなしい良い子です。
おもちゃを引張りっこしたりするとすぐにカーペットがめくれてしまいます。
コルク材を敷き詰めた事もあるのですが、大型犬の力ではすぐに削れてボロボロになってしまいました。
予算的にフローリングを天然無垢材に張替えるなどの大掛かりな改装は無理です。
今あるフローリングの上に敷く、貼るなどの工夫でオススメの物がありましたら教えてください。

部屋床全面に敷き詰めないと滑ってずれるし、床の一部分では意味がありませんよ。
普通の厚手の絨毯を敷き詰めればずれません。
お金をかけても良いならば「東リ」でペット専用カーペット多種販売しています。

うちもゴールデンレトリーバーを室内で飼っています。10歳、雄です。
ケージは用意していません。室内外の出入りを自由にさせています。
おとなしくて賢い犬です。子ども大好きです。
こんなのを敷いています。不便は感じません。
ホームセンターで買いました。>

室内犬に関して。

室内犬に関して。
家の中で犬を飼ってる方にお聞きします。
犬を飼ってみたいのですが、普段なにか困る事はあるでしょうか?あれば教えてください。

ゴールデンレトリーバーが室内にいます。
留守番もしますので、心配ごとも多いです。
1.誤食飲をしないように、ゴミ箱やテイッシュ、小物などを室内に置かない、もしくは上にあげておくこと。
2.夏は、エアコン入れっぱなし。
ドアを開けっ放しにしないよう家族にも注意すること。
電気代はかなり↑です。
3、雨降りには、散歩や排泄時、大変です。
室内で排泄できるよう、成犬になっても躾しておくといいです。
4、抜け毛。
掃除機何台目?というくらい、壊れてしまいます。
特に、ヘッドのローラー部分・・・。
5、医者代。
10割負担ですし、フィラリア、ノミダニ予防、狂犬病接種、市町への登録料、ケガ・病気治療代など、人間より高いです。
ペット保険がありますが、掛金も高いですし、ケガ・病気のみしか対応なし。
6、フード代。
5、6などは、飼育代です。
普段の困り事ということではありませんが、備えていかなくてはなりません。
7、啼き声。
うちは吠えませんが、ご近所の犬は朝・晩吠えまくっています。
たぶん、躾しだいとは思いますが、クレームがこないようにしたいもんです。
とはいえ、可愛さ・癒しなど考えると、なんにも苦労じゃないんですよ。
愛犬を安全に飼うにはどうしたらいいか、ということだけです。
命を預かっている以上、大切にしたいですね。

抜け毛・・・
掃除が大変です。
静電気で家電にくっつく・・・
あと よだれも・・・
水を飲んだあとブルブルって顔をするので 周りが汚れます。>

生後2か月のゴールデンレトリーバーを飼いました。

生後2か月のゴールデンレトリーバーを飼いました。
噛み癖のしつけをしたいのですが全然上手くいきません;我が家に来て4日目。
好奇心旺盛で色々なものを物色してまわって興奮して人間の体に噛みついてきます。
本やネットで調べた限りでは叱ったらダメ叩いたらダメ無視をするなどなどありました。
ですが、噛みつく強さがオスだということもあり服が破れたり、出血するくらいの強さで怖がる家族もいます。
なかなかのやんちゃっぷりで悩んでいます。
早めに覚えてくれるように色々試したいので噛み癖のしつけ方法を教えてください。

噛み癖ではなく「甘噛み」でしょう。
甘噛みの解決方法・・・・・噛んだら「嫌がることをすればよい」。
口の中に手を突っ込んで「ゲボゲボ」させる。
俺が親分だ!俺に逆らうとこうなるんだと、気迫を込めて「2度としません」と言わしめるほどやりましょう。
短期間で終了します。
訳も分からず、甘噛みの理解もせず止めさせる方法は良くないと思っています。
親・兄弟犬から早い時期に離されています。
この時期に兄弟犬と遊びの中で甘噛みを経験するのです。
これ以上噛むと相手が怪我をする。
ここまでは許されるのだと・・・・(噛み加減を知る機会なのです)。
犬は「しつけ」でバカになる・・・・・と言う本に書かれている内容ですが、社会化期(4~12週?)。
この期間に小犬たちが学ぶ最も大切なことに一つは、”抑制する”ことです。
兄弟の間での遊びが活発になると、相手に跳びかかったり、歯をむき出して唸り声をあげたりします。
また、お互いに咬みつくようにもなります。
この時小犬たちは、どのくらいの強さで咬めば相手が痛がることを知ります。
「ここまでは許されても、この先は許されない」を体験して学ぶのです。
と、書かれています。
これは、甘噛みの事です。
単に甘噛みを止めさせれば良いというものではないと思います。
噛み加減を教えてやりましょう・・・・噛まれて痛けりゃ「痛い!」と相手をしてやることです。
ほんの少しの期間です・・・・教えるのはあなたです。
我が家は黒ラブでしたが、噛まれて左右に振られ血を見ましたよ。

躾は、犬に教えてもらいます。
オチビは3月に来ましたが甘噛みやトイレはすべて先住犬に教えてもらっています
訓練所に半年ほど入れても良いのでは?すごく飼いやすくなりますよ。
我が家では、こんな感じで生活していますよ。>うちにもいますよ~、2歳のゴル^^

生後2ヶ月のゴル・・・
やんちゃっぷり真っ盛りの時期ですね~!
でも、育犬も一番大変な時期だけど、
一番可愛い時期でもあります^^

まだ尖った乳歯なので、甘噛みと言えども痛いんですよね~><
うちも子供の服を何着かボロボロにされました・・・^^;

おもちゃ以外の物を齧ってる時は、齧っていい物と交換こ。
ヒトの手を齧ったら、握りこぶしを口の奥に突っ込みましたよ!
(犬がオエッとなる位。なので、正直突っ込むヒトの手も多少は痛いです)
そして『いけないっ!』と一喝。
それを数回繰り返したら、ヒトの手を齧るのはすぐにしなくなりました。
逆に、ペロペロ舐める様になりましたよ^^

怖がらずに、今この時にビシッ!と躾ておきましょう!

大変な事も過ぎ去ってしまえば良い思い出です。
この先、笑いながら話せる日は必ず来ます。
気負いしすぎず、飼い主も成長しながら頑張って下さい^^
レトリバーは最高のパートナーですから♪

画像のゴルは生後4ヶ月半の頃。
先住犬のラブと互角にガウガウやってましたよ^^>出血するくらい噛むなら、本気で叱っていいと思います(–;)
オスでしたら、かなりの大きさになると思います。散歩はもちろん、ドッグランも行くかも知れません。
例え甘噛みでも、相手に『噛まれた!!』と言われたら、それは噛んだことになり、トラブルに発展します。

興奮しやすい性格なら尚更です。

本来は兄弟や親犬とじゃれたりすることで、いろいろな加減を覚えます。
生後2ヶ月でもらわれてしまったので、まだよく分からない(知らない)のでしょう。

ゴールデンの幼少期はすごく大変で有名です…(^^;)(椅子の足はかじり切るは、ソファーやカーテンはビリビリ、ゴルフボールは飲み込むは…。)
歯がはえかわる時には更に何でも噛むと思います。

噛んで良いもの(ロープや木のおもちゃ(飲み込めない大きさの物))と悪いもの(人間、家具、洋服など)を教えてあげるといいと思います。

噛んでも良いもので遊んでいたり、お利口にしているなら、ちょくちょくかまう。ほめる。

ダメなものを噛んだら取り上げる。叱る。
それを遊びと勘違いして興奮し出すなら放置。無視。

また大人しくなったらかまう。ほめる。

根比べです。家族全員で徹底して下さい。
びびったら負けです。ワンコに自分より下だとナメられます。

叱る回数を減らすためにも、噛まれて困るものはワンコの目の届かない所へ片付けておくのもいいと思います。>