シェパードやコーギーでロングヘアーがたまにいますが、ロングが生ま…

コーギーについてです(^-^)

コーギーについてです(^-^)コーギーのお顔ってとっても可愛いですよね?特に笑顔?が可愛いです。
それに性格もイイコが多いようですし。
ただひとつ思うことがあるので聞いてください。
確かに胴長短足もコーギーの魅力の一つだと思うのですが、極端過ぎてたまにかわいそうに見えてしまいます…。
(胴長短足でもジャックラッセルテリアくらいならなんとも思わないのですが。
)コーギーやダックスのように極端に足が短い犬種(ヘルニアになりやすくなる程)は少し人間が少し手を加えるだけで健康的な長さにできる、と聞いたことがあります。
ほとんどがペットとして飼われている今では牛や羊に蹴られる心配もないのでもう少し長くしても問題ないと思うのですが、なぜ牧羊犬仕様のままなんですか(断尾も含め)?健康よりもスタンダードの方が大切なのでしょうか??犬は大好きですが、あの短さは正直受け入れられません(汗)せっかく顔があんなにかわいいのにもったいない?と思ってしまいます…。
(短足が好きで飼われている方、本当に申し訳ありません?)専門的なことはわからないので、詳しい方回答よろしくお願いいたします。

あの手足、短いのが、かわいいーですよ・・しっぽも、なくてあたりまえではなく、きつねのようなりっぱなしっぽなんですから・・・。

回答ありがとうございました。ただ主観的な考えではなく、なぜほとんどがペットとして飼われている今でも牧羊犬時代のスタンダードが守られているのか、について回答していただけると嬉しいです?(あともともと尻尾があるからこそ、断尾はかわいそうだと思ったのですが…。)もし可愛いから、なら怖いです(・・;)>

犬の散歩について。

犬の散歩について。
ジャーマンシェパードとコーギーを飼っています。
コーギーは先住犬でジャーマンシェパードは後から来た犬になります。
散歩は自分が早朝と夜。
夕方に家内が・・・の1日計3回させています。
コーギーは室内にトイレがあるので、そこでもするし、外でもする・・・のですが、シェパードの方は頑なに室内でするのを嫌がります。
更には自分が散歩に連れて行くと外に出た途端に直ぐにウンチもオシッコもするのですが、家内が散歩をさせると、なかなかオシッコをせず、ウンチは絶対にしません。
なので、朝にウンチをしてから夜、自分が仕事から帰宅するまでずーっと我慢している形になります。
お腹が緩い時は流石にするようなのですが、それもかなり時間をかけて散歩をさせないとしないそうです。
長時間の外出や車で遠出をするときに外でしかしないのは助かるといえば助かるのですが、我慢しているのは健康面で良くないでしょうから、室内でもするようにしたいのですが、どうすればいいでしょう・・・。
また、自分が散歩させると直ぐに両方するのに、家内の場合はなかなかしないのは、どういう心理なのでしょう・・・。
(家内の言う事を聞かないと言う事はなく、命令は良く聞きますが基本は自分が家にいるときはシェパードは片時も自分から離れないですし、寝るときもくっついて寝ているので、自分のほうに馴れているのは間違いないとは思いますが・・・)

幼犬?成犬?・・・によってトイレ回数は違うし、室内と散歩中にさせるのとでは回数が違いますよ。
幼犬だと月齢+1時間が目安になりますが・・・・室内飼育だと成犬で4-5回程度でもおかしくないと思いますが、散歩中にトイレをする犬だと2・3回程度だと思います。
我が家の犬は、4ヶ月時点で朝食後にトイレをして帰宅時にトイレが出来ていました(完全フリーの状態で飼育していました)+△寝る前。
体調が悪いとか、膀胱炎になった事も無いです。
犬はテリトリー(寝床・生活エリア)内ではトイレをしないのです・・・習性です。
ケージとかサークルに閉じ込めて、トイレトレーニングをします。
犬は閉じ込められるのが嫌で、小出しでトイレをするように学習します。
室内でトイレが出来る犬は頻繁にトイレをします。
ケージとかサークルは寝る場所で有ってトイレの場所では無いと理解している犬は、テコでもトイレをしません。
生活エリア外のトイレをします・・・・習性に沿ったトレーニングをしている犬です。
それが散歩中にトイレをしていると言う事ですが、道路はトイレをする場所では無いとか言われます(泣く)。
>健康面で良くないでしょうから、室内でもするようにしたいのですが、どうすればいいでしょう・・・。
健康面より、今後介護するようになったとき困りますよ。
うまくいくかどうか?・・・・責任は取れませんが、犬が生活している部屋は生活エリア内になりますので、ここにトイレを置いてトレーニングするのは習性に反するトレーニング方法です(不思議と一般的に行われている・・・大丈夫?と、心配になるのですが、)。
ケージとかサークルでトイレをさせて「ご褒美をやって褒めまくる」、犬の習性を放棄させて洗脳するトレーニングです。
本来、寝床周辺でトイレをすると外敵に居場所を知られ狙われますので、仔犬でヨチヨチ歩きが出来出すと寝床から遠~く離れた場所(テリトリー外)に移動してトイレをするようになります。
この習性を利用してトレーニングをします。
一番教えやすい場所は、庭です・・・・建屋がテリトリー内でテリトリーの外を庭として教える。
トイレのしつけ- Superpuppyhttp://superpuppy.ca/school/housebreaking.htm>拍子抜けするほど簡単で、生後7週間でうちに来て、1週間以内にトイレのしつけが完了しました。
リビングが生活エリアとするなら、この部屋から遠~く離れた場所(洗面所とかバルコニーとか人間様のトイレとか)にトイレを設置します。
トイレタイムを決めます(朝食後と帰宅時間帯と△寝る前)。
この時間帯に、トイレに誘導してトイレコマンドとハンドサインでトイレを教えます。
飼い主が居る時間帯のためトレーニングは必ず出来ます。
コマンドはトイレを促すコマンドでハンドサインは関連付けするので覚えやすいかと思います。
すべてのコマンドにハンドサインを教えると、ボール取りとか泳いでいるときなど無言で指示が出来ます。
排便の最中はトイレコマンドを出さない事(静かに見守りましょう)。
アイコンタクトをしない事。
わたしだったら、その犬種なので時間をかけてでもトイレコマンドで出来るように教え込みますよ(コマンドでトイレをさせるのは難しい)。

コーギーを家では飼っているんですが、前テレビで人気犬種ランキングというのがあ…

コーギーを家では飼っているんですが、前テレビで人気犬種ランキングというのがありました。
コーギーは10位だったんですが、私の住んでいるところはあんまりコーギーを見かけません。
あと見かけたとしても、レッドを見ることがありません。
セーブルが一番多くないですか?うちの子もセーブルなんですけどwwみなさんはどうですか?

コーギーが一番人気があったのは今から約10年前でして、ピーク時の年、JKCに登録された頭数は約3万匹でしたが年々減少傾向にあり昨年にJKCに登録された頭数は約6千5百匹くらいです。
因みに昨年の登録頭数のトップはトイプーで約9万匹で柴犬でさえ約1万2千匹です。
昨年、JKCに登録された犬は約36万匹ですがトイプー・チワワ・ミニチュアダックスの3犬種だけで約21万匹になり全体の60%近く占めているのに対しコーギーは2%以下です。
従って、たまたまコーギーが集中している地域もあるでしょうが、貴方の住んでいる地域の様にコーギーを見かけないと言うのは決して不思議ではありません。
もう一点参考程度ですが、コーギーは圧倒的にR&Wが多いのです。
セーブルやトライのコーギーはそれほど多くありません。
なぜならばコーギー専門のブリーダーさん達はR&Wのコーギーの方が人気があり売り易いので意図的にセーブルやトライの因子の入っていない犬同士で掛け合わせているからです。

うちのも普通のカラーです。 やはり最近は小型が増えていますし、コーギは一昔前に流行ったみたいです。うちのあたりでは3頭くらいいますが、たくさんはいないですね。>うちの子は違う犬種ですが、コーギーちゃんは、散歩でちょくちょく見かけますよ。
うちの近所で見かける子の毛色は多分レッドです。
聞いて確認したことはないのですが、きれいな赤毛と白毛。

あと、1件だけカーディガンかもしれない子も見かけます。
その飼い主さんは2頭連れておられて、2頭とも黒っぽい毛色と白毛で、長いしっぽがあります。>うちの地域は多いってわけではないですが、結構見かけますよー
毛色は圧倒的にレッドが多いですね、うちの子もレッドです
数匹、トライとセーブルの子がいます

凛々しいコーギーちゃん!
うちのはいつもヘラヘラ・・・(笑)>当方のご近所では多いですよ、コーギー。

我が家はレッドです。
頭数が多いせいか、レッドの子もそれなりに見かけます。

でも子犬の頃は黒が多くて、こんなに赤くなるとはちょっと予想してませんでした。>コーギーは多頭飼いが多いです。
うちの近所一区画に三軒ありますが、頭数としては5匹です。
あんまりお散歩していて会わないので、近所では本当にこの5匹しか知らないんですけど。
うちの地域では圧倒的にプー、チワワ、他にダックス、シーズーや柴系、ラブをよく見かけます。

レッドがどんなんか分からないですが、コーギーは画像の感じの子しか見た事無いです。>

犬を飼おうと思っております。

犬を飼おうと思っております。
コーギーかポメラニアンを飼いたいと思っているのですが、以下の条件でより適してるのはどちらの犬種でしょうか?・犬を飼うのは初めて・庭付きの一軒家で隣とも大分距離があるので鳴き声はそこまで気にしなくても大丈夫です・雪国で真冬は-10℃以下もざら(常に薪ストーブは焚いていますが)・自由業なので散歩の時間等は自由が効きます・ドッグランは近所にありませんが広い私有地はあるので放牧は出来ます・近所にトリミング施設と動物病院はあります・室内で飼う予定です、入っては行けない部屋に柵をつけてそれ以外は自由に行き来させるのが良いかなと思ってます犬を飼うのは初めてですが責任を持って家族の一員として迎え入れたいと思っております犬に詳しい方よろしくお願いします

うちにもコーギー2匹いますが飼いやすい犬種だと思います。
質問者さんの環境であればどちらの犬種でも問題なく飼えます。
ポメの飼育経験はありませんがコーギーと同様に吠えやすい犬種だと思うのでどちらを飼うにしても吠えには注意が必要です。
(多少は犬なので仕方ないですが)トリミングについては抜け毛の悩みはどちらもあります。
ポメは長毛なのでこまめにブラッシングしないと絡まるのと定期的にカットが必要なのでその点ではコーギーの方が楽です。
運動量については散歩+放牧ができればどちらも問題ないと思います。
他にもコーギーは太りやすいですが適量の食事と日々の運動さえ気を付ければ肥満になる事はないと思います。
よく太るからと食事制限だけをする方がいますが日々の運動でしっかり筋肉をつけていればある程度カバーできます。
(人のヘルニアでも筋力カバーが大事です)ポメについては骨が細く骨折しやすいと聞きますので激しい運動は避けた方がいいかもしれません。
しつけについてはどちらも賢い犬種なので飼い主さん次第です。
他の方の回答にコーギーはキッチンマット、バスマットでトイレをするとありますが一概には言えません。
(少なくともうちはしません)基本室内フリーで留守中はリビングフリーです。
キッチンもお風呂にも行けますがトイレは決まったところでします。
夜寝る時はリビングのクレートで寝ます。
(扉は開けてあります)ただ初めから完全にフリーにしていたわけではありません。
トイレが完璧になるまではケージを使いましたし、見ていられる間はリビングフリーでした。

その環境であれば、ある程度どんな犬種でも飼育できると思います。
あとは実際にご対面してみて、気に入った子をお迎えすればいいですよ。

どんな犬種であれ、いっぱいスキンシップとって可愛がってあげてくださいね。
愛情を注ぐほど、それに応えてくれます。

楽しみですね(*´∀`*)

余談ですが…薪ストーブが羨ましいです(笑)
ぽかぽか暖まった部屋で微睡む光景…憧れます。>環境的にもどちらでもOKではないでしょうか
後は店舗で実際に子犬と対面した時に
どうしても欲しかった方の
ワンコにインスピレーションでなさるといいのでは(^ー^)>コーギーは胴が長くて脚が短いのでヘルニアになりやすいです。段差?階段とかフローリングとか禁止した方がいいです。それに太りやすく体重管理が大変と聞きます。ポメを飼っている友人がふたり、旦那の実家にもいましたが小さい体で病気知らずで丈夫なイメージがあります。あっ、でもトリーミングをマメにしないと大変なことになりますね。でも最終的には飼い主さんの好みじゃないでしょうか?>コーギでもポメでもどっちでも適してると思います。なのでどっちでもいいです。
いろんな犬を見て自分や家族が飼いたいと思った犬を飼ってください。

始めてであるなら事前にアレルギー検査をしておくといいでしょう。
アレルギーが発症して手放す方も数多くいます。>

足の長いコーギーを見たことありますか?

足の長いコーギーを見たことありますか?

足の長いコーギーを見たことありません。

コーギーは多頭飼いが向いていないというのは本当ですか?

コーギーは多頭飼いが向いていないというのは本当ですか?知り合いにコーギーは多頭飼いは向いていないと聞きました。
理由はよく教えてくれませんでした。
私の家に以前は4年程前は、コーギー3匹、ワイマラナー1匹、雑種(柴犬系)がいました。
今は、コーギー2匹(オスとメス)が死んで3匹ですが、5匹の時もコーギー(オス)他のメスといる時は喧嘩しませんでしたが、メスのコーギーは他のメスのコーギーといlしょに散歩はできないし、他のワイマー(メス)や雑種(メス)といしょにさせると、噛みつき合いの凄まじい喧嘩をするので、いっしょにさせませんでした。
コーギーは同姓の犬とは喧嘩しやすい性格が多い犬種ですか?それで、多頭飼いが向かないのですか?ワイマーと雑種は喧嘩しません。
また、ワイマーはさみしがりやの犬種ですか?家のは一人ぼっち(?)の時、よく吠えます。
私の考えすぎでしょうか?雑種はどちらかというと家族以外に馴れませんし我が道を行くといった感じですが・・・わかる方宜しくお願いいたします。

うちはコーギーの男の子/女の子の組み合わせで2頭がいます。
仲はいいですよ。
多頭飼いはそれだけいろんなリスクは高くなると思いますが、コーギー同士だから向いていないとは思えません。
どの犬種同士でも同じと思います。
喧嘩するというだけだと色々なことが考えられます。
飼い主さんがリーダーになっていないとか、しつけがきちんと入っていないからとか、さらには去勢/避妊もしているかとかも関係するといいます。
あとは最初に迎えるとき、先住犬との相性は見たか?とかですね。
後から関係は変わるでしょうが、最初いいほうが確率的にその後もいい関係になってくれます。
(と聞きました。

家庭犬はそもそも多頭飼いに向いている犬種は少ないですよ! by知り合いのブリーダーさん
私はコーギー♀を飼っていますが、以前はビーグル♀と仲良く一緒にいましたよ。
人間と同じように、性格が会うか会わないかはあるみたいです。
お隣の家ではトイプを2頭飼っていますが、散歩は何故かバラバラで行っています。
家でも縄張りがあるみたいです。
一概には言いにくいのではないでしょうか?>群れで作業するビーグル以外、多頭飼いむきな犬っているのでしょうか?というのが私の感想です。

うちはコーギーですが、メス二頭で飼っていました。
一時期はメスばかり4頭いましたが、全く問題なく散歩できてましたし、ドッグランに行っても、上手にボールで遊んでました。
ただ、その中でも相性がありましたね。

すさまじい喧嘩に至るには、きっかけがあって、必ず食べ物が絡んでいます。
車に乗せる時の順番がきっかけのこともありました。
飼い主の不手際によるところが大きいと思っています。

普通、オスメスのコンビは喧嘩しにくいと言われます。
オスオスの場合は、順位が決まってしまえば、それが壊されない限り、喧嘩しにくい。
メスメスの場合は、相性によっては喧嘩しやすくなるといった、性格によるところが大きいかなと今のところは思ってます。

ワイマーは飼ったことないのでわかりませんが、多頭飼いしていると、群れから離れると不安で吠えることがあります。

多頭飼いは楽しいですが、飼い方が上手くないと、犬たちが不幸です。
余計なきっかけは作らない、作らせない、が鉄則です。>おそらく犬同士でマウントなどをする事で、腰や背骨への負担が多くなり、椎間板ヘルニアの好発犬種であるコーギー、ダックスフントは多頭飼いを避けるのが望ましいという意味だったのでは無いでしょうか?
実際ダックスフントを5頭飼っている方がいましたが、うち4頭が椎間板ヘルニアになり、3頭は手術をしました。
もちろん手術費用も高額ですから、この犬種を複数飼う事自体、飼い主さんにとって大変なリスクです。>

コーギーを飼いたくて、ネットで調べて ブリーダーに電話しました。
「今、フラッフ…

コーギーを飼いたくて、ネットで調べて ブリーダーに電話しました。
「今、フラッフィーしかいませんが、購入される方には 去勢手術がやくそくです。
」と言われました。
別に何かするわけでもなく (個人購入なので)かわいいから、是非子供も欲しいのです(もちろん、売ったりなどしません)。
なぜ、そこまで強制されるのか わかりません。
(劣性遺伝、コンテストには出せない、など調べたのでわかりました。
)もし、去勢手術をしなかったら罰せられるのでしょうか?補足ありがとうございます。
去勢手術とだけ書いてしまったので すみません。
女の子希望なので避妊でした。
女の子の場合も、難しいでしょうか?

コーギーに想い入れが強いコーギー専門ブリーダーさんは、スタンダードに対するこだわりも強いので、フラッフィーの繁殖を否定します。
各国のケンネルクラブの概念として繁殖に対し事細かな規定があるためです。
名目上、ブリーダーさんはたとえ販売目的でなくてもスタンダードから外れるコーギーの繁殖をさせないよう指導する立場にある為です。
ただし、血統書を申請しない条件で黙認するブリーダーさんもいます。
販売後、ブリーダーさんは去勢の強要や繁殖行為の阻止を法的に執行する事は出来ません。
従って罰せられる事はありません。
あくまで、飼い主さん達のモラルに訴える事しか出来ません。
フラッフィーコーギーのファンも意外に多く敢えてフラッフィーを探される人も沢山います。
ブリーダーさんによるとフラッフィーはスタンダードからハズレ繁殖は出来ませんが、フラッフィーは骨格が意外に確りした子が多いそうで決して欠陥品ではないそうです。
子供を将来取りたいそうですが、去勢と言う事はオスが希望ですよね。
オスの場合、フラッフィーに限らず、交配相手を探す事は大変難しいですよ。

私の兄がオーストラリアに住んでいる時にあちらのブリーダーさんから犬を購入しましたが、購入の条件が「絶対に繁殖させない事」でした。
理由は、繁殖に適した種犬(牡)・台牝はブリーダーの手元に残す為、遺伝による問題が出る可能性がある仔犬を産ませない為だそうです。
飼い主に渡す犬は一代なら何の問題も無いけれど、子孫を残すにはリスクが高いんだそうですよ。
繁殖させたいなら繁殖に適した犬を購入するそうですが、兄がお世話になった所ではブリード知識の無い人にはいくらお金を積んでも購入もさせないと言われたそうです。
日本では産ませたい人は産ませるという感じですけど…それも問題なんじゃないでしょうかね。
そのブリーダーさんは本当に犬を大切にしてる方なんだと思いました。>多分その方はまともなブリーダーさんのような気がしますよ。

その子が繁殖に向いている子ならそのような条件はつけなかったと思います。

もし、繁殖目的以外で去勢したくないのであれば、その旨を申し出て繁殖しない誓約書等で交渉されてはいかがですか?

繁殖したいのであれば、その旨をお伝えし繁殖に向いている子を探してみられては?

他の方も言われていますが、罰則はありません。
でもだからこそ、犬の事だけを考えてあげて欲しいと思います。>>去勢手術をしなかったら罰せられるのでしょうか?
売買後は質問者様の所有物ですから去勢しなくても
法律では罰せられません。
ただ、そういう契約(去勢する)で購入したにも関わらず、
交配したという事実がブリーダーに発覚した場合は
契約書に特記事項があればその通りの要求はされるでしょう。
(犬を返すとか、血統書を発行できないようにするとか、)

>別に何かするわけでもなく ・・・
とお書きですが、子犬を売る、売らないでは無く、ブリーダーは
繁殖行為そのものを望んでいないのに、子犬が欲しくて交配するなら、
それは繁殖者対して充分、「何かする」事になると思います。
繁殖者が「繁殖禁止」を望むのには然るべき理由が有る筈ですから。
子犬が欲しいなら、そのことを正直に繁殖者に告げて犬を求めた方が
後々アドバイスも受けやすく、質問者様のメリットも大きいと思います。>書き終わってから貴方様の過去の質問を見てきました。
国保も税金もまともに支払えない経済状態で犬を飼うのは止めてください。

罰則はありませんが契約書があれば契約違反になります。
コーギーのブリーダさんの言われる事は正しいですよ。
貴方のように子供が欲しいと言うおバカな方が多いので言われたのでしょうね。
ブリーディングを真剣に考えているブリーダーさんのようなので繁殖について教えてもらってください。
可愛いから子供が欲しい?
繁殖にはそのオス犬は向いていない事がわからないのですね。
もし奇形の子や病弱な子が出てきたらどうするのかな。>

コーギーの女の子3才なのですが。
突然歩き方がおかしくなり見てみると左足を地面に…

コーギーの女の子3才なのですが。
突然歩き方がおかしくなり見てみると左足を地面に着けにくい様子なんです。
触るのは嫌がりません。
食欲は問題なく元気そうには見えるのですが散歩も歩きにくいのか途中で疲れてしまう様です。
オシッコする時も女の子なので下半身をペターとしますが左足はプルプルして地面に着いていません。
病院に連れて行きたいのですが…家族が協力的ではなく、お金がいくらかかるか分からないから少し様子を見ようと言うのですが…私自身すぐに診てもらおうと思っています。
コーギーを飼われている方で、同じ様な症状を見た事がある方や、ヘルニアになってしまった方がいらっしゃいましたら、病院の初診料や病名、治療にかかった金額など教えて頂ければと思います>_<宜しくお願いします。

ダックスとかコーギーとか足が短い犬は腰に負荷がかかります。
ヘルニアだと思います。
今なら多分注射1回で回復すると思います。
すぐ連れて行くべきです。
様子見ても治りません。
お金は多分10000円(初診料込みで)かからなかったと思います。
保険はもともと利かないので実費です。
わんこも大事な家族です。
すぐ連れて行ってください。

ヘルニア=手術しかないと勝手に思っていました>_<

注射の治療もあるんですね!

ありがとうございました>_<>ヘルニア=手術しかないと勝手に思っていました>_<注射の治療方もあるのですね!ありがとうございました>_<>

シェパードやコーギーでロングヘアーがたまにいますが、ロングが生まれるのは偶然…

シェパードやコーギーでロングヘアーがたまにいますが、ロングが生まれるのは偶然なんですか?あと血統的には良くないのでしょうか?

偶然ではなく『必然』です。
ただ、どこでそのような遺伝が顔を覗かせて現れるか、またどの子に出るかは『神のみぞ知る』でしょう。
また、血統的に良くないわけではなく、むしろそのような血統が混じっていることで、血が濃くなったりして現れる『欠陥』が薄れたりします。
例で回答すると、コーギーでは『レッド&ホワイト』とという毛色がありますが、これのみ同士をずっと掛け合わせていると徐々に毛色が薄くなってしまい、遺伝子レベルでも薄く(レッド&ホワイトの血が濃くなる)なってしまいます。
そのため何代かに一度ブラック&タンを加えることにより一旦、元の状態に引き戻します。
そのため、レッド&ホワイト同士を掛け合わせても、ブラック&タンが出るわけであり、同じ現象がロングを生む現象であります。